動画をアップしました!

Instagramに、動画を1本アップしました。

 

 

 

♪I Have Nothing/Whitney Houston

ロサンゼルス合宿に行った時
超有名ボイストレーナー”Rachael Laurence”先生の
レッスンを受けさせてもらいました。
その時に私が歌ったのがこの、I Have Nothingだったんです。

 

 

彼女は、SLS(Speech Level Singing)発案者としても有名な
Seth Riggs(セス・リグス)氏の元で、14年間トレーナーとして活動していたり
数多くのミュージカル・ミュージカル映画でヴォーカルディレクターを務めるなど
とにかく凄い方。

 

今回私を含め、4名の参加者がレッスンを受けさせてもらえたのですが
そんなセレブリティボイストレーナーが
私たちに一貫して伝えたことは、一体何だと思いますか?

 

 

 

「もっと声帯を…」とか?

 

 

 

「かっこいいフェイクのつけ方」とか?

 

 

 

いいえ、違います。
全くそういうのじゃないんです。

 

 

 

 

 

「あなたの人生を、『あなたの声』で語りなさい」

「テクニックなんて、その為のツールでしかないのよ」

 

 

 

 

驚きませんか?

 

第一線で活躍するシンガー・ミュージカル俳優などが頼りに行く
ボイストレーナーが、こんなにシンプルなことを言うんですよ?

 

 

もうね、みんな終始、涙が止まらず…!

 

私なんて後半の3日間、毎日のように泣いていましたよ。笑

 

 

明るくて、面白くて、私たちを温かく受け止めてくれる彼女の言葉は
まるで女神様が微笑んでくれてるようで、、、
本当に貴重な時間を過ごせました。

 

同時に、ただのボイトレ合宿の枠に収まりきれない経験を
沢山させてもらえて、このタイミングでLA行って本当に良かった、としみじみ。

 

「I Have Nothing」は、この先も特別な、
思い入れの強い1曲になること間違いないような気がします。

 

 

昔はこんなキーの高い曲、まず「無理ムリ!」と思い込んで逃げてたか、
歌っても、裏声に返す歌い方しかできなくて、
自分がイメージする歌い方とのギャップに苦しんでいました。
けど、ここまで地声を取り戻して
ベルティングの凄さが改めて身に染みてます。

 

 

地声は『自信』

↑私の好きな言葉です。

 

 

 

動画アップしたInstagram、ぜひ覗きに来てくださいね♪

Instagramアカウント:aya.belters.studio

 

 

出張レッスンも、まだまだ受付中!
レッスン枠には限りがありますので、お早めに♪

 

 

Aya