ベルティングボイスが人の心を動かす理由

どうも!
REBELTING発声法認定ボイストレーナーのAyaです!
こんにちは!

 

最近、ベルティングについて
動画解説していたり、ブログやコラムとして語られていることが増えてきたように感じます。
だんだんと注目度が上がってきている証拠ですね!

 

今まで、日本のボイトレ界のトレンドといえば
『ミックスボイス』でした。(今も、と言えばそうなのかな〜)
”高音域を地声のように出す方法”として
数え切れないほどの情報がネット上に上がっています。

 

地声(のよう)だと思っていたミックスボイスが
ベルティングボイスの出現によって
「ん?待てよ?よく聴いたらこれって裏声じゃね?」と感じる(気づく)人が
増えてきたのかな?

(ベルティングが今こうやって日本で注目されるようになったのは、
やっぱりChico先生が5年も前からずっと発信し続けていたからだと思う)

 

そのぐらい、ベルティングボイスはミックスボイスに比べて
力強さ、エネルギーが圧倒的に違うんですよね。
その違いが凄すぎて、やっぱり目を逸らそうとしても逸らすことができないんです。

 

ベルトして歌っている本人でさえも
地声で歌っている感じしかないのが正直なところ。

 

REBELTING発声法(旧ハリウッド式ベルティング発声法)の
ワンボイスマスターコースを卒業した私から言えることは
ベルティングボイスとミックスボイス(裏声ミックス含む)とでは
声に注ぐエネルギーの量が桁違いだということです。

ミックスボイスはよく、宇宙空間にふわふわ浮いた感じと表現される一方

 

ベルティングのエネルギーは、そうですね。。。
ロケットの発射の時の感じかな。

私はベルトする時、このぐらいのエネルギーは注いでます。
ちなみに喉はリラックスしたままです。
そのエネルギーを使って喉に負担をかけることはありません。

 

例えば私たちがビヨンセのListenで感動したり、
ホイットニーのI will Always love youで心動かされたりするのは
彼女たちがあの声を出すのに、自身のエネルギーを最大限まで引き出し、注いでいるから。

 

歌にしても他のことにしても
魂こもっているものには、人は惹きつけられるようになっているんですよね。

 

 

そんな歌を歌えるように、自分のエネルギーや魂に集中できるように
普段から発声をしっかりと整えていきましょう!

 

新レッスン『ベルティング習得コース』
3ヶ月〜6ヶ月の回数制、集中コースレッスンが始まりました!

 

詳細&お申し込みはこちらからお願いします

[btn class=”rich_yellow”]ベルティング習得コース[/btn]

 

 

このベルティング習得コースは、受講特典として
無制限のメールサポートがついています。
質問をはじめ、スケール練習や曲を歌った音源・ビデオなどを送ってもらい
アドバイスや改善の為のポイントをお伝えしているんですが
1日何回送ってもOKだし、時間帯も関係なしです。
要は24時間レッスン受けられるのと同じですね!

他のレッスンメニューにはこの特典はついていないので
短期間で本格的に、且つお得にベルティングを習得できるメニューです。

 

本物志向の方は、ベルティング習得コースがお勧め。

 

届いた音源を聴くのが、楽しくてたまらなくてね♪
至福の時間なんです♡

 

 

それでは、また明日!
今日も読んでくれてありがとう!!

 

 

Be A Belter!

 

Aya

 

*********************

Facebook:Aya Belter’s Studio

Instagram:aya.belters.studio

関連記事

  1. 「歌の練習したくないな〜」の中に潜んでいるもの。

  2. ベルティングに必要なのは、先入観から解放してあげる事。

  3. オール4で何が悪い!?

  4. 違う方向へ頑張っていませんか?

  5. 高槻ジャズストリート&茨城音楽祭に行ってきました!

  6. 2020年で最高の人生を送るために

  7. 私ボイストレーナーですが、ボイトレ受けてきました!

  8. はたして歌は”特別なモノ”なのか?

月別