すでにBelter!?日常であなたはすでにベルトしている

どうもこんにちは!
大阪よりリベルティング発声法認定ボイストレーナーのAyaです!

 

 

わたくし、3日前の突然襲ってきた腰痛から奇跡の復活を遂げております…ふふふ♡
数日前まで一人部屋の中で「いったぁ〜〜〜〜い!」「んあ”あ”ぁっっ!」と
悲鳴や雄叫びをあげていたのが嘘のよう♪

 

一人暮らしが長いとやっぱり独り言が増えてきますね。(私だけ?)
「うっっそぉぉぉぉ…!マジでぇぇぇ!?」「熱っっ!」「ヤバっ!!」
こんなセリフのオンパレードですよ。笑

 

経験、ありますよね?(私だけ??)

 

このように、瞬間的に感情が高ぶった時に発した声って
実は息が止まっているのに、皆さん気づいていましたか?

 

小泉環境大臣と滝川クリステルさんがご結婚されたニュースがテレビで流れた時
日本中が驚きのあまり「マジでぇぇぇ!?」と叫んだ、”あの”声です。(私はめちゃ驚いた)
口の前に手をかざして、ちょっとそのセリフを再現してみてください。

 

ね?

息止まっているでしょ?

 

しかも、声のトーンも普段の話し声より高めじゃないですか?

 

 

確かに!!となった方。
はい、あなたはもうすでにベルト出来ていますよ!
その声がベルティングなんです!

 

実は私たちは、生まれながらにしてBelterだったんですね!※Belter(べルター)=ベルティングが使えるシンガー)

 

でも人間、いざ歌おうとすると自分の中にある歌モードのスイッチがONになり
「歌うときの発声は別」となりがちですが、モードを変える必要はないんです。

 

出来るだけ難しく考えずシンプルに。
一つポイントとして、普段のあなたが発する声に少しだけアンテナを張ってみてくださいね。
すると日常のあらゆるところで、
しっかりと、しかもナチュラルに地声で高い音を出せているので♪

 

 

いつもより大袈裟に言ってみるのも良いかもしれません!
「うっそぉぉぉぉ!?」を通常の4割増しのテンションでですよ。笑

 

そうやって、自分にもベルティングボイスがある!ベルトできる!と
自信をつけてあげてくださいね。

 

小さな一つ一つの成功体験が、やがて大きな成果となって
あなたをパワフルで格好よく歌えるべルターとして導いてくれるので♪

 

 

新しいレッスンメニュー

先日、Chico先生のメルマガでも紹介していただきましたが
この秋から、継続制のレッスンで本格的にベルティングを学べる
『ベルティング習得コース』がスタートしました。
3ヶ月〜6ヶ月の集中レッスンでしっかり自分のものにしましょう!

 

お申し込みはこちらよりお願いします

[btn class=”rich_yellow”]ベルティング習得コース[/btn]

 

 

 

それでは、今日も読んでくれてありがとう♪
Beltingはあなたのすぐ近くにありますからね!

 

Be A Belter!

 

Aya

 

*********************

  

関連記事

  1. 挫折があるからベルトできる②

  2. ベルティングに必要なのは、先入観から解放してあげる事。

  3. どうしよう?〜歌いたくない時は?〜

  4. レッスンで登場する変わりアイテム

  5. 「自分を最優先に考えてあげて」

  6. グレイテスト・ショーマン

  7. 挫折があるからベルトできる④

  8. ベルティングの練習にオススメの課題曲

月別