自分の声を好きになる。

どうもこんにちは♪
大阪よりリベルティング発声法認定トレーナーのAyaです!

 

 

今日は、お客様のレッスンスケジュールのやりとりをしたり
新しい風を取り入れようと、プチ断捨離したり…
あ、ちなみにこの後はダンスレッスンです♪

 

 

断捨離中に
オールディーズライヴハウス時代のDVDが目に入り
久しぶりに再生してみる…
(集中して断捨離やれよと言うクレームは受け付けません。笑)

 

 

いやぁ…声変わったわ!
我ながら、今のこの成長ぶりは本当に凄いと思う。
(自分を褒めること大事よ。詳しくは昨日のブログで)

 

 

レギュラーメンバーとしてデビューしたての頃は
毎ステージ(毎日5〜6回ステージ演ってました)録音したりビデオ撮ったりして
振り付け・MC・もちろん歌も、客席側から自分がどう写っているのか…
勉強&反省&研究の毎日でした。

 

 

当時の声はね、わかりやすく言えば
まず喉が浅い、体の前半分を使った声、喉の力みで声の線が細いetc

 

実は私、20代の頃は自分の声があまり好きじゃなかったんです。
「うわっ!なんか気持ち悪っ!」てなって。笑
だから録音したやつを聴いて、自分の歌唱を研究する以前に
そこばかり気になって、本質に辿り着けないというか、、

 

今思えばその、自分の声の気持ち悪さも
心と声がしっかりリンクできていなかったからだろうな〜

 

だって私、今の自分の声めちゃくちゃ好きですもん!!
録音して聴いても「気持ち悪っ!」なんて微塵も感じなくなりました!!
むしろ「うんうん。いい声♡」とさえ。

 

 

みなさんは、今の自分の声大好きですか?

 

 

少なくとも私は
自分自身の声を好きになれるように導いてくれたのは、ベルティングだと思っています。

 

 

心から自分の声を好きになること。

 

歌い手として一番大切なことかもしれませんね。

 

 

ベルトもミックスもファルセットも、ディストーションかけた声も
ぜーんぶみなさんの大切な声たちなんですよ!
心から受け入れて愛してあげてくださいね。

 

 

今日も読んでくれてありがとうございます♪

それでは!

 


『ベルティング習得コース』


大阪・京都を中心に全レッスン対面式で行っています!

 

お申し込みはこちらより

[btn class=”rich_yellow”]ベルティング習得コースに申し込む[/btn]
 
 
 
 
 

 

Be A REBELTER!

 

Aya

 

*********************

  

関連記事

  1. 欲しい声を手に入れるたった一つの方法

  2. ベルティング=心理学

  3. 間違った方へと頑張っていませんか?

  4. 「自分を最優先に考えてあげて」

  5. 「もうね、グレちゃって!」

  6. 写真撮影に行ってきました!「挑戦」が自己成長に繋がる!

  7. ベルティングが出来る人は、自分の歌の可能性を信じている人。

  8. 「高音は楽に出せるよ細胞」を増殖させよう

月別