偉い人になって歌う。

大阪よりリベルティング発声法認定トレーナーのAyaです!
どうもこんばんは♪

 

 

今日は、めちゃくちゃ久しぶりにカラオケに行ってきました!
オンラインレッスンや個人の練習は自宅でできるんだけど
カラオケ独特のあの雰囲気を味わいたくて♪

 

ホイットニー、アギレラ、スティービーワンダーから
アンルイスさんや高橋真梨子さんちあきなおみさんなど…歌謡曲まで
カラオケ行くと私、けっこう幅広く歌うのですよ!(意外?)

 

 

昔、歌のコンテストに「演歌・歌謡曲部門」で出たこともあるからね♪

 

 

さてさて。。
レッスン中に、高音のイメージを掴んでもらうのに
いろんな言い回しでお伝えするのですが、その中の一つに
”偉い人になって”というものがあります。

 

 

高音は、下から見上げるのではなく、上から見下ろすように。
長老さま?みたいな、偉い人になったつもりで歌ってみてください。
豊かな響きの時の、体の感覚が掴めると思います。

 

この”偉い人”という表現は、
今レッスンに来てくれている生徒さんたちも、すごくイメージしやすいようです。
みなさんもぜひ試してみてくださいね!

 

 

今日のカラオケでも、同じ曲を
偉い人バージョンで歌ってみたり、6歳の女の子バージョンで歌ってみたり…
いろんな人物を演じて、遊びの要素も取り入れつつ喉を柔軟に使う練習を行ってみました♪
楽しみながら練習もできる。一石二鳥です!!

 

ユニークなお伝え方法で、本人が思ってもみないような
パワフルな地声の開発が行われている『ベルティング習得コース』

 

詳細&お申し込みはこちらから

 

 

 

それでは、今日も読んでくれてありがとうございます♡

 

 

Be A REBELTER!

 

Aya

 

*********************

  

 

関連記事

  1. 発声だけじゃなく、他のジャンルも学んでいます!

  2. ベルティングの3大要素とは?

  3. 定期的なメンテナンス

  4. 新型コロナウィルスによる影響とレッスンの対応について

  5. 成功するアーティストが行う「自己投資」とは?

  6. 動画ブログ【VLOG】始めました!

  7. コースお申込み受け付け一時ストップのお知らせ

  8. 欲しい声を手に入れるたった一つの方法

月別