五感全てを使って声を受信する。

どうも!
大阪よりリベルティング発声法認定トレーナーのAyaです!

 

 

突然ですが、昨日からわたくし
完全栄養食『Huel』生活を始めました!

 

一回の食事に必要な栄養が全て入っているそうです。
わたし、料理する時間があるなら歌う時間に使いたい!と思うタイプなので
そんな人には、時短でバランスよく栄養摂れてオススメですよ!(どういう宣伝?)

 

 

味は………好みが分かれるかな〜!笑

興味のある人は試してみてください。ダイエットにも有効らしいよ!

 

 

 

先生の、どこを見ている?

 

さてさて。。いきなりですが質問です。
例えばレッスン中に、ボイストレーナーの先生がデモンストレーションしてくれる時
みなさんはどんな所に意識を向けますか?

先生のその声を、自分の体を使って再現するのに
どんな情報を得ようとしているか?

 

 

例えば私なら、先日受けたレッスンでもそうですが、
Chico先生のこんな所をじーっと観察しています。

 

口の開け方、目力、喉元、全体的な表情、体勢(正しい姿勢か?とかではなく、どのくらいのテンションでその体勢を保っているか?みたいな)etc

 

他にも目では見えない部分は、とにかく感じることに集中。
時にはわざと先生から視線を逸らして、さらには目を閉じ

 

エネルギー、注いでいるパワー、どのくらい声帯を閉じているか?、息の量、喉の開け方、どうやってその声を支えているか?どこに響かせているか?…

 

これは何というか…すごく怪しいですが、
「不思議な電波を伝って、声帯や喉など先生の体内のイメージ映像をキャッチする」みたいなことを行っています。
以前ブログでも書いた、コピー細胞にもめちゃくちゃ頑張ってもらったり。

 

[kanren2 postid=”3521″]

 

もしかしたら五感だけでなく、第六感みたいなものも使っているかもしれませんね。
とにかくその時の、集中力とか感覚の研ぎ澄ませ方はハンパないです。

 

そう。ただ耳から入ってきた声だけでなく
その、先生の声の背景でチラチラ顔を覗かせているもの(エネルギーの量や空気とか)を
あなたがどれだけ受信しようとするか、どれだけ受信できるかで
リベルティングの習得の度合いはものすごく変わってくるんです!

 

 

ちなみに私は、レッスン受けるときも、トレーナーとしてレッスンを提供する側の時も
終わった後は正直結構ヘトヘト、、、
エネルギーをかなり費やしているのでね。

 

 

リベルティング、何だかすごいでしょ?
もうね、ただのボイトレじゃないんだよなぁー。
リベルティングの凄さ、魅力、奥深さ。まだまだたくさんの人に知ってほしい!!

 

 


『ベルティング習得コース』

主に大阪・京都で、3ヶ月or6ヶ月のコース制レッスンを実施中!

 

詳細&お申込みはこちらから

[btn class=”rich_green”]詳細&お申込みはこちら[/btn]

 

それでは!

 

 

Be A REBELTER!

 

Aya

 

*********************

  

関連記事

  1. 裏声ミックスの人、地声を見失っている、地声が分からない人へ。

  2. あなたは?日本人に多い高音歌唱タイプ

  3. ”ベルトする”は出来る。”ベルトしたいな”は出来ない。

  4. 一つの小さな成功を大げさに喜ぶ。

  5. 気をつけて!練習過程で陥りがちなワナ

  6. 侮るな!イメージや感覚は歌唱力を向上させる。

  7. ”高音は高くない”〜自己洗脳を解こう〜

  8. ”無理メガネ”を外して、ベルティングを習得する

月別