ハリウッドの黒人ラッパーを変えたリベルティングの圧倒的凄さ②

どうもこんにちは!Ayaです!

ここ数日、ブログのシステムの不具合にてんやわんやしておりましたが
何が原因だったのか良く分からないまま、何とか直って一安心です。
先にご報告したい事などもあるのですが、それよりも前に書いていた内容なので、、
というわけで!本編です!

 

 

さて昨日のブログは大反響をいただきましたよ〜
今日はその続き、、その2です!
まだ読んでいない人はこちらから!

 

Chico先生のところにレッスンに来たハリウッドの黒人ラッパー。
自他ともに認める音痴な彼だけど、音程が悪い以前に、歌う上ですごく大事なものが足りていなかったんです。

それは一体何でしょう?

 

今回はその答えの発表!じゃあいきますよ〜

それは…

 

 

3

 

 

2

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

POWER!!!

 

 

 

そう、力強さです。
え?そんな事!?って思いました?

 

 

Chico先生はレッスンの様子を撮った動画の中で、

”POWER”
”ENERGY”
”PASSION”

 

というワードを何度も使っていました。
声を調整する前は、得意であるはずのラップですらどこか表面的というか、、
言葉に、情熱も力強さもないのが一目瞭然。

 

そんな状態だったにも関わらず、みるみると彼の声が良くなっていくんです!
正気のなかった声にどんどん生命力が宿っていくような、、もうその違いは明らか!!

 

 

歌う上で何が一番大切なのか…皆さんもうお気付きですよね?

 

「もっと体の奥底からエネルギーを解放して!」「(ラップも歌も)魂なのよ!」
と、私は英語は分からないし二人のやりとりの全てを聞き取れたわけじゃないけれど
端々のワードから、このような事を伝えていたのが伺えます。

 

 

人を大きく変えるのは実は、目に写る部分をコーティングしただけのテクニックではなく
あなたのコア(中核)にあるグツグツ煮えたぎる情熱なんです。

 

彼にはそれが手に取るように分かったんでしょう。
実際に「今日のこのセッションは僕のブレイクスルーになった!」と感想を述べていたそう。
情熱やエネルギーをストレートに放つ快感を味わった人は
その瞬間、一気に表情やオーラが変わります。キラキラしてくるのよ。

 

 

リベルティングメソッドの圧倒的な凄さはここ↑にあります。

感情やイメージによって反射的に引き起こされる身体的なコンディションを利用し、発声を瞬時に整えていく。
(引用:REBELTING発声法より)
 
 
最近はベルティングを教えているスクールも増えて来ていますが
ここへのアプローチや効果の早さが、他のボイトレとは一線を画すところなんですよね。

このメソッドを学んできた中で、私は純粋に
「あ、これは本物だな」と感じました。(お仕事だから言ってる、とかじゃないです!)
ボイトレだけでなく、スキルを身につけるものなどに関しては
やはり質の高い”本物”を求めるタイプなので、その”本物”に出会えたことは私にとって本当に大きな財産です。

 

そんなハリウッドの若き才能を一瞬にして開花させたリベルティング。
海外留学せずとも日本でもしっかり学べます!
明日正式に発表しますが、この最高レベルのメソッドを使ってレッスンする事を許されている
ボイストレーナーは私も含めて日本に、片手で数えられるほどの人数しかいません。

 

自分の本当の声で、自分を語れるシンガー。。
あなたも、なりたくありませんか?
私が徹底的にそのお手伝いをさせていただきますよ!

 


「自分もそんな”本物”になりたい!」
「もうこれ以上、無駄な時間やお金を費やすのは嫌だ!短期間で大きく上達したい!」
そんな方はぜひベルティング習得コースでお待ちしています。一緒に”本物”になりましょう!

 

レッスンのお申し込みはこちらよりお願いします

 

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!
それでは♪

 

 

REBELTING発声法
日本公式ライセンシー  Aya

 

*********************