ベルティングは”これ”の積み重ねで出来るようになる!

こんにちは!
ベルティングボイストレーナーのAyaです。

 

突然ですが皆さんの中で、こんな言葉が口癖になってる人いませんか?

 

『んーできるようになったけど、まだ(成功確率が)安定してるわけじゃないから…』

 

私も真面目でストイックな性格ゆえに、昔はよくこんな風に思っていました。
特に心から歌と真剣に向き合っていて向上心のある人は、ついこういう言葉を発してしまいやすいんですよね。
目標や理想の姿を高いところに設定しているので。。
素晴らしい!それってすごく良いことですよ!

 

だけどいつも”できない”部分にフォーカスしてばかりいると本当に『できない人間』になってしまうんです。
発した言葉通りの結果をもたらす【言霊(ことだま)】という不思議な力があるように
口にしたセリフの通りの現実になってしまうので
そんな『できない自分』を見ているのって、正直すごくしんどいですよね?

 

実はこれ、ベルティングの習得にも大いに関係してるのですが
ベルティングボイスが出せるようになる為にものすごく必要なことがあります。
何だと思いますか?

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

”できた”(=成功)を何度も経験すること

 

 

これに尽きます。なぜならベルティングボイスは自信のない人には絶対に出せない声だから。

ムリかも…高い音出せるかな…
こんな気持ちが、
皆さんに元々備わっているはずの力強い地声の妨げになっているだけなんです。
ベルティングができる人とできない人との大きな違いはテクニックじゃなくて
その”私はできる”という自信の有無だけだよな、と心底感じています。

 

確かに出来ていない(この先の課題)ことをしっかりと見つめるのも大切ですが
できるようになった自分を認めた上で新たな課題と向き合うと、
「なんで安定して楽なポジションで歌えないんだろう?」という問いかけから
「成功確率をもっと上げるにはどうしたら良いだろう?」と、
それまでより質の高い質問を投げかけられるようになるんですよね。

 

どんな小さなことでも良いんです。たった1回でも良いんです。
出来たことには大袈裟なくらい褒めて、自分を認めてあげてくださいね。

 

ベルティング習得へのカギは【小さな成功体験の積み重ね】ですよ!

 


実際のレッスンでもテクニックだけではなく、自分の内側と向き合うセッションをしたり
マインド面からアクセスする方法でクライアントさんの声の開発を行なっています。
根本から発声を見直したいという方はぜひレッスンでお待ちしていますね!


期限迫る!!
現在のベルティング習得コース10月20日までで、新規受付けを締め切らせて頂きますので
今すぐベルティングを習得したい方はお早めにお申し込みください。

 

すでにオンラインコースの受付はストップしていますが
遠方の方も全レッスンをオンラインに切り替えてベルティング習得コースへお申し込みが可能です。
10月21日以降は単発レッスンのみで対応させて頂きます。(オンライン受講可能)

 

ベルティング習得コースへ申込む

 

 

 

 

REBELTING発声法
日本公式ライセンシー Aya

 

 ※日本公式ライセンシー…REBELTING発声法のメソッドを使用してレッスンすることのできるボイストレーナーを言います。

*********************